TOP
40.91score

tax9.

今年は、6月15日。

クルマはとうとう一生買えなかった。


牛肉はめったに食えないご馳走だった。


あんたは、そんな生活ぶりで生涯を終えた。

でも、夢をもって、

死ぬ直前までその夢を追って

病院のベッドの上でまで仕事をしつづけるという生き方を

あんたは見せてくれた。
 
 
 
 
「俺はタバコをやめるより肺がんになって死ぬ方が本望だ。

そう言っていたあんたはほんとに肺がんで亡くなった。

バカバカしいほどスジが通った生き方だった。
 
 
 
 
毎年、命日じゃなく、父の日が来るたびにそうしたことを思い出す。

ことしもまた、この日にあんたのことを思い出して、

そして改めて、感謝します。

ありがとう、オヤジ。
 
 
俺は、忘れてないよ。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2014-06-14 15:55

コメント (0)